会社案内


会社概要

会社名

ジャパンCTS株式会社
(正式名称 : ジャパン・コンサルティング・エンド・テクニカル・サービス株式会社)
所在地 本社  〒532-0025 大阪市淀川区新北野 1-1-18 新共和ビル2階
(Te: 06-6304-3577 Fax: 06-6308-4431)
  豊中事業所 〒561-0846 大阪府豊中市利倉東 1-16-2
(Tel: 06-6864-9811 Fax: 06-6866-0190)
代表取締役 森永 敏至
設立 昭和49年11月7日
資本金 2,520万円
取引銀行 北おおさか信用金庫 十三営業部
三井住友銀行 十三支店
営業品目
    非破壊検査業務
  1. 放射線透過試験 (エックス線、ガンマ線)
  2. 超音波探傷試験及び超音波厚さ測定
  3. 磁気探傷試験 (極間法、プロッド法、軸通電法、コイル法、その他)
  4. 浸透探傷試験 (染色探傷試験及び蛍光探傷試験)
    技術開発業務
  1. 非破壊検査及び品質管理・品質保証に関するコンサルティング
  2. 海外技術文献の翻訳、国内文献の英訳
  3. 品質管理・品質保証に関するトラブルシューティング及び事故調査
主要取引先 株式会社 栗本鐵工所 住吉工場
株式会社 ササクラ
株式会社 福井製作所
瀬尾高圧工業(株) 三日市工場
株式会社 加地テック
三宝製缶株式会社
大一ステンレス鋼管株式会社  (敬称 略)

会社沿革

昭和49年11月

設立

昭和54年 3月

(社)日本非破壊検査協会会員となる

昭和55年11月

豊中事業所を開設

昭和56年 6月

科学技術庁(現文部科学省)より、放射性同位元素の使用許可を受ける

 

豊中事業所にて、鋳鋼品のガンマ線による放射線透過試験の持ち込み検査を始める

平成17年 8月

米国非破壊検査協会の資格認定(SNT-TC-1A)を受ける